シャドウバース:無課金の初心者指南

 

前回、ランクを上げないことの重要性を書きましたが今回はより詳しく初心者指南を書こうと思います。

一番重要なことはランクを上げないことなのは変わりません。
次のアップデートでBPに応じた報酬が得られるようになりますがその報酬はおそらく少ないです。
推測ですが上位プレイヤーが一か月に一度800エーテル貰える程度でしょうか?
無課金ですと良い報酬が得られるようになるにはかなり苦労すると思います。
BP報酬よりはデイリークエストを重視しましょう。
一日1パック程度あけれるかと思います。
これを毎日欠かさずしっかりと獲得することが重要です。

次にデッキについてです。
ゲームをしばらくやっていくとやはり強いデッキがほしくなってくるものです。
しかし、一つのリーダーだけ強くしてしまうと他のリーダーでデイリークエストをクリアできなくなってしまうかもしれません。
すぐにデッキを作りたい場合は使わないリーダーのカードをエーテルにしてしまうのが手っ取り早いですが、無課金の場合はお勧めしません。
デイリークエストをこなすことが何よりも大事なので4枚以上のカード以外はエーテルにしないようにしましょう。

現環境で全く使われていないレジェンドやゴールドも存在します。
しかし、シャドウバースは更新がそこそこの頻度であります。
例えばもうすぐ収穫祭が弱体化します。
これに伴ってエンシェントエルフや冥府への道や新たなる運命などのゴールドが全く使われなくなる可能性もあります。
今回のナーフは無課金者にとっては糞です。
必死になって集めたエーテルで最強デッキである冥府エルフを作っても弱体化によってデッキがごみになる可能性があります。
しかも、収穫祭は弱体化の補償がありますが、直接弱体化しないレジェンドやゴールドは補償の対象外です。
シャドウバースは頑張って集めたレジェンドが更新によってゴミになる可能性のあるゲームです。
逆に、今まで注目されていなかったレジェンドにスポットが当たることもあるでしょう。
無課金の場合は環境の変化に対応するためにエーテル化は避けましょう。

ナーフ自体は悪いことではありません。
ナーフや新カード追加による環境の調整はゲームを面白くするためには必須なので今後も行われると思います。
しかし、関係するデッキの主要カードの補償も行ってほしいものです。

最後に、初心者がクラフトすべきカードについてです。
このゲームには単体で入れておくだけで強いカードが存在します。
今回紹介するのはサタンです。
言わずと知れた強カードでニュートラルなのでどのデッキにも入ります。
初心者はとりあえずどのデッキに入れても良いかと思います。
アグロデッキには入らないと思われがちですが、初心者が作る不完全なアグロデッキの場合は強いです。
不完全なアグロは序盤から中盤に勝負を決めきれないことが多いです。
試合がもつれ込み10ターン以上かかることもよくあります。
アグロのコンセプトとは間逆ですがサタンを入れておけば削り切れなかった時の保険になります。
強いカードは3枚入れる者ですがサタンは1枚で十分仕事をします。
カード資産がない場合はとても輝く1枚です。