自分なりの投資信託のアセットアロケーションの決め方。

 

さて、前回までは株だのFXだのろくに勉強もせずに買っていたため損失を出してしまいましたが、今回は本命の投資信託です。

こちらも残念ながら買いたいものを適当に買ったためアセットアロケーションもゴミみたいなものですが、これから少しずつ整えていきたいと思います。

まず、アセットアロケーションをどうしたかについてです。

20代ということで、リスクをガンガン取りに行こうと思ったので債権を25パーセント以下にしようと考えました。

次に、日本経済の成長に疑問を感じるため、日本株式を少なくしようと考えました。

最後に、先進国株をメインとし、新興国株にも多く投資するという方針を立てました。

このイメージでアセットアロケーションのベースを考えました。

f:id:ku-rontrip:20170802150556p:plain

コストは反映されていないので無視してください。

シンプルな構成で私の考えがしっかり反映されているベースです。

リスクも許容範囲だと思います。

しかし、全く日本株に投資しないのもイメージと違う点、債券は15%くらいまで下げても問題ないんじゃないかと思っている点、リートにも興味がある点を踏まえ、改変してみました。

f:id:ku-rontrip:20170802151601p:plain

これが現在の完成形です。

カラフルですね。

いろんなものをちょっとずつ買いつつ、メインは抑えれているんじゃないでしょうか。

これを目標にいろいろやってみます。