シャドウバース:2pick最強リーダーについて

 

2pickの初心者入門的なものです。
まだ2pickは始まったばかりで十分な情報が集まっていませんが、現段階でのまとめを書いておきます。
全リーダーを2回以上ずつ使ってみたところ一番強いと感じたのはロイヤルでした。
あくまで個人的な印象ですが、ロイヤルを使っておけば間違いない気がします。
今回は仕様と合わせて詳しく書きます。

2pickの仕様について
2pickでは最初のピックでレジェンド(もしくはゴールド)をピックでき、最後のピックでゴールド(たまにレジェンド)をピックできます。
つまり、大部分のカードはブロンズとシルバーです。
ですので、ブロンズでデッキを安定させ、ゴールド・レジェンドをフィニッシャーとして扱うのが基本型です。
もともとのカードデザインもそのように設計されているので深く考えなくてもそのようなピックになると思います。

コストについて
2pickは10ターン目になることは稀です。
相当相手と拮抗しないと10ターン目まで行きません。
ですので、序盤に盤面をきっちり取ることと重すぎるカードをピックしないのが基本です。
ドラゴンを選んだとしても低コストのカードが多くないと安定しません。
5戦しますので事故を起こさないデッキが強いです。

事故を起こしにくいリーダーについて
事故の起こしにくさは圧倒的にロイヤルが優れています。
次点でネクロです。
エルフも事故は起きにくいですがカードパワーが弱すぎます。
カードパワーと個々のカードの扱いやすさ、ピックや戦闘での事故の少なさからロイヤルを推奨します。

1コストフォロワーについて
基本的に1コスフォロワーはピックしない方がいいです。
しかし、2枚だけ例外が存在します。
クイックブレーダーとスケルトンファイターです。
これらのカードはピックの優先度は低いですが唯一腐らない1コスフォロワーです。
クイブレは1ターン目に出すとリーサルがかなり近くなりますし、中盤に引いても1コスで指揮官の効果を受けれる疾走です。フィニッシャーにもなり得ます。
これに対し、スケルトンファイターは1ターン目には出さないカードです。
必ずネクロマンスを使用します。
序盤の事故を緩和しつつテンポを取るカードです。(3ターン目に2コス+スケルトンファイターなど)
優先度は低いですがこれらのフォロワーはリーダーの安定度を上げています。

2pick最強リーダーについて
以上の点と使ってみた感想から最強リーダーはロイヤルです。