早速株価が下がってる。

前回、8月頭の運用成績を書きましたが、その後北朝鮮問題が起きました。

現在はその影響で株価が下がっているといわれています。

その影響はどれくらい出たでしょうか。

f:id:ku-rontrip:20170815142048p:plain

前回以降、やっとNISA口座が開設できたこともあり、いくつかを買い足しました。

下の三つがnisa口座で買った銘柄です。

さて、ここ数日で国内債券以外が軒並み下落しており、全体でも損失が出てしましました。

3%以上の損失が出ているものもあり、先行き不安です。

これから下落が来るとか、調整相場になるとか言われていますが今後はどうなるでしょうか。

今後も買い足しつつ見ていきたいと思います。

投資信託運用成績一か月目

前回、アセットアロケーションが決定した旨を書きましたが、投資信託自体は六月末から買っています。

今回はその成績を見ていきましょう。

まず、現在の実際のアセットアロケーションです。

f:id:ku-rontrip:20170802152433p:plain

色々といびつですがNISA口座を開設し終わったら整える予定です。

なんとなく雰囲気は似てます。

では次に7月末の成績です。

f:id:ku-rontrip:20170802152545p:plain

新興国株と日本中小株が2%上昇と好成績です。

外国株も堅調で素晴らしいですね。

しかし、残念ながら現在は下がっています。

次に8月頭の成績を見てみましょう。

f:id:ku-rontrip:20170802153004p:plain

円高の影響か先進国株で損失が出てしまいました。

逆に日本リートが跳ね上がっています。

新興国株と日本中小株も下がりましたが、それでも1%の利益です。

これからもじっくり見ていきたいと思います。

自分なりの投資信託のアセットアロケーションの決め方。

さて、前回までは株だのFXだのろくに勉強もせずに買っていたため損失を出してしまいましたが、今回は本命の投資信託です。

こちらも残念ながら買いたいものを適当に買ったためアセットアロケーションもゴミみたいなものですが、これから少しずつ整えていきたいと思います。

まず、アセットアロケーションをどうしたかについてです。

20代ということで、リスクをガンガン取りに行こうと思ったので債権を25パーセント以下にしようと考えました。

次に、日本経済の成長に疑問を感じるため、日本株式を少なくしようと考えました。

最後に、先進国株をメインとし、新興国株にも多く投資するという方針を立てました。

このイメージでアセットアロケーションのベースを考えました。

f:id:ku-rontrip:20170802150556p:plain

コストは反映されていないので無視してください。

シンプルな構成で私の考えがしっかり反映されているベースです。

リスクも許容範囲だと思います。

しかし、全く日本株に投資しないのもイメージと違う点、債券は15%くらいまで下げても問題ないんじゃないかと思っている点、リートにも興味がある点を踏まえ、改変してみました。

f:id:ku-rontrip:20170802151601p:plain

これが現在の完成形です。

カラフルですね。

いろんなものをちょっとずつ買いつつ、メインは抑えれているんじゃないでしょうか。

これを目標にいろいろやってみます。

ついでに日本株買ってみた。

投資信託は一日に一回しか値動きがなくつまらないのでFXと日本株に手を出してみることにしました。
今回は日本株編です。
こちらも勉強をしていないので、ギャンブルとしてやろうと思います。
早速結果に行ってみましょう。

f:id:ku-rontrip:20170724150536p:plain

はい、こちらも損をしました。
まず、テルモ株についてですが、買った前日夕方のニュースで阪大で心臓の再生医療のニュースが流れたので、その製品を作っているテルモが上がるんじゃないかと思い、目を付けました。
しかし残念ながら、そのニュースによる株価上昇はなかったように思います。
結局、その日の安いときに買い、ちょっと上がったので売りました。
その結果プラスになりました。
次に、モロゾフ株です。
モロゾフ株は順調に上昇し続けており、これからも上昇するんじゃないかという勝手な妄想と、7/26に株主優待の権利が確定するので、その日までは上昇するんじゃないかと思い、購入してみました。
しかし、買ったとたん下がる下がる。
数時間様子を見ましたが、下がっていて心臓に悪いので売りました。
翌日はさらに下がっていたので、判断は正しかったのかなと思います。

現在購入を考えているのは東京電力株です。
値が安定していて午前に下がって午後に上がるという値動きを続けているので、そこで稼げないかという目論見です。
とりあえず注文をして放置してあります。

ついでにFXに挑戦してみた。

投資信託は一日に一回しか値動きがなくつまらないのでFXと日本株に手を出してみることにしました。
今回はFX編です。
正直、ほとんど勉強をしていないので、ギャンブルとしてやろうと思います。
趣味のギャンブルで大きなリスクを背負うのはちょっとあれなのでレバレッジは1倍にしました。
値動きで儲けるのはハードル高いかなと思ったことと、FXでも金利があると知ったことから金利の高い通貨でやろうと考えました。
そこで目を付けたのがトルコリラです。
一日100円程度金利が付くので金利をちょっと儲けて、値動きでも少し儲けようと思い始めてみました。
その結果がこちらです。

f:id:ku-rontrip:20170724150446p:plain

御覧の通り、損しました。
トランプゲート問題でリラ円が下落したのですが、結構下がったし反発して上がらないかなと思い購入して失敗しました。
こういう判断ってどこでつければいいんですかね。
結構楽しかったですが、今はこれ以上やろうとは思っていません。
勉強してから本格的に始めてもいいんですがそこまでのモチベーションは無いんですよね。
そもそもトルコリラSBI証券のFXでやるのはスワップ金利低いし、スプレッド大きいしでデメリットばかりなんですよね。
かといって他の口座を開設するのも面倒です。
次回は株編です。

とりあえず適当に投資信託買ってみた。

投資信託を色々適当に買ってみました。
流行りのものから興味を持ったものを適当に買ってみました。
NISA口座が開いていないので、投資信託の買い方とかSBI証券の使い方とかを理解するためにいくつか買ってみました。
6月末に口座を開設してそのころからちまちま買っているので約一か月運用した結果になります。

f:id:ku-rontrip:20170724150126p:plain


新興国とひふみが順調ですね。
先進国も新興国ほどではないですが順調に上がっています。
こうして順調な時期は損益を見るのが楽しいですね。
日本リートが下がっていたので割安なんじゃないかと思って勢いで買いました。
割安かどうかは知りませんし、下がっている理由も知らずに買ってしまいました。
投資としてはやってはいけないことのような気がしますが、実際にこうして持っていると値動きを気にしたり、関連情報を調べたりと勉強にはなっているので悪いことではない気がします。
8資産均等型はどれが調子が良くてどれが悪いのかがわからないので見ていて面白くありません。
リバランスのタイミングとかもよくわかりません。
まぁ、面白さを求めず淡々と積み立て続けるのが投資信託な気がするので目的には沿っているのですが、始めたばかりでいろいろ気になる身としては面白さが圧倒的に不足してます。
今後も少しづつ買い足しながら成長を見守っていこうかと思います。

何に投資するか?その3

口座開設はもう済ませたのでそのことについて少し書きます。
NISA口座開くのに時間かかりすぎ。
この一言に尽きます。
2カ月かかるとかなんなんですかね。
初心者がクールダウンできる時間を作ってくれてるんですかね。
積立NISA始めようと思って12月に申請してたら間に合わないところでした。
知っておけてよかったです。
解説したのはSBI証券で、ネットバンク口座も開くと金利が0.01%になるとのことだったので開きました。
メガバンクの十倍です。

さて、本題はNISAについてです。
来年からの積立NISAはやろうと思っていますが、今年はどうしようかという話です。
いろいろ調べてみましたがNISAは損もするし得もする制度のようです。
しかも期間が5年で投資信託に向いてなさそうです。
五年後値段が下がっていると、税金を余計に取られます。
つまり、5年間でプラスにする必要があります。
5年後のNISAを現行NISAにしてロールオーバーすれば税金を余計に取られることはありませんが、枠をつぶしますし何より面倒です。

そんなこんなでNISA口座を使うかどうか迷っています。
低リスクのアセットアロケーションをNISAで運用して、高リスクのアセットアロケーションをNISAじゃない口座で運用するという風にしようか迷っています。
つまり、NISA、それ以外、全体の三つのアセットアロケーションを考えて、すべてに納得できた場合にNISAを使うという方法です。
悪手なきがします。
特に運用期間五年の投資信託を始めようとしている点が、長期運用という前提から外れていて、やるべきではないように思います。

しかし、せっかくの制度だし使ってみたいという気持ちはありますし、短期とはいえ資産運用の勉強にはなるんじゃないかとも思います。
しかし、NISAじゃない口座で投資信託買えば期間の縛りがないので長期運用という大原則からは外れないし、そっちのほうがいいんじゃないかとも思います、

非常に悩ましいです。